HSPの私が経験した運転手のよかったことpart1

Uncategorized

こんにちはおちぇさんです。

今日は平日休みです。夜中から仕事ですけどorz

今日は運転手になってから経験したよかったところ

1:美味しいものを食べられる。

仕事とは言え長距離行ったときは旅行みたいなもんです(笑)少し時間に余裕があればその場所の美味しいものを探して食べるのもよし。
道の駅に寄って物産お土産探してもよし。
何と無く寄ったコンビニにご当地限定のお弁当があったりも!新潟県に行ったときはセブンイレブンなんですけれどいつものおにぎりが新潟米で作られてたりして最初衝撃的で行くたびに食べてました。
パーキングエリアでその先々で美味しいものも食べられたりするのでいろんなもの食べられます(笑)
友人とかと食べ物の話で盛り上がったとき結構話せると思いますよ。

2:いろんな景色が楽しめる

これもまた長距離とかになってしましますが、とにかくいろんな景色が見れます。
私は茨城県に住んでいるんですが海が近いこともあってほとんど雪なんか降らないんですよね。けど、冬に雪国なんか行くと一面雪景色で感動しました。
秋は長野県や山梨県いくと紅葉の山に囲まれてドライブ気分が味わえます。……仕事ですけど(笑)
インスタグラムやってる人なんかいい写真撮れるんじゃないですかね?

3:道に詳しくなる

いろんなところに行くと当然道路に詳しくなります。首都高なんか昔はナビ見ても迷ってるくらいでしたが今はなんともなくなりましたねー。
休日彼女とデートや家族友達と出掛ける時なんか道を知っていればすんなりいろんなとこ行けますし、ナビ通りいくよりルート知っていれば渋滞の回避なんてことも出来ちゃいます。
いろんな道路知ってる人ってかっこいいですよね!私は方向音痴なので全然ダメなんですけどorz

4:なぜか会社にグルメの人が多い(笑)

仕事柄いろんなとこ行くからかわかりませんがドライバーの人はなぜか美味しいお店いろんなところ知っています。なんでなんだかわかりませんが、どこどこの何々は美味しいとか結構知っていたりします。美味しいラーメン屋は運転手に聞けなんて言葉昔あったみたいですが、特にラーメン屋の情報は本当詳しい人がおいしいです。あっちこっち食べに行くからですかね?

5:みんな優しい

これは会社によると思うんですが。みんな仕事を嫌がらず教えてくれます以前は整備士やっていたんですが余裕がなくて仕事教えてもらう時間なかったり、そのくらい自分でやれとか結構ありましたが分らないことがあれば何でも丁寧に教えてくれる人が多い気がします。
まったく知らない積み込み場所に卸場所にいっても、分からないことが何かあれば違う運送会社のドライバーさんに聞くとみんな嫌がらず教えてくれます。
なのでたぶん業界的に優しい人が多いと私は感じました。

トラックの運転手って正直見た目怖い人が多いと思います、皆さんのイメージもそんな感じだと思いますが、怖そうな人でも気さくに話しかけてくれたり、こちらから話しかければたいてい笑顔でお話してくれます。
多分会社は違いますけどみんな同じ運転手同士仲間意識が強んだとおもいます。

以上私が経験した運転手のいいところです。

もし皆さんが運転手についてちょっとでも普段から気になることや質問があればいつでも聞いて下さい。わかる範囲でお答えしますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました